TOP > ブログ一覧 > 山と川と土と人と > 暑いときにはアイス

プロフィール

山梨の山と川と土と人とをテーマに自分にとって何であるのか?どのように関連付けて生きているのかを書いてみたいです。

ブログ内検索

カレンダー

<< 201811  
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バックナンバー

最近の記事

カテゴリー

最新のコメント

関連リンク

暑いときにはアイス

2010.07.02 10:42  投稿者:ootaminoru

「暑いときにはアイス」

野外授業だ、観光だ、地域活性化とか野生動物保護、地球環境の保護だとかいろんな理屈を言ったところで、やっぱり暑いときにはアイスなのだ。
どこのイベント、お祭に行っても、信玄公祭や十日市も例外ではない。
目新しい物やそこだけの限定品、特産物品なんて何もない。
子供たちは売店の前で動かなくなってしまいました。
カテゴリ「歴史文化産業」を超越した基本的な事なのだ。

女先生は仕方なくアイスを振舞う事になってしまいました。
生徒を介して男先生は何が欲しいかと聞いてきたので「私は要りません。」と答えました。生徒は女先生のところへ走って行った。
あれ程、ペットボトルの350mlに水を入れて持たせて下さいと頼んだのに。

子供は大きくなったら動物園で何を見たかは忘れてもアイスの味は覚えているだろう。それで良いのだ。人間は年齢と共に成長してゆくものだ・

甲府市遊亀公園附属動物園にて 
平成22年6月30日

追伸:暑い盛りにライオンのオスを正面から撮影できたことは奇跡に近い。
丁度、その頃に餌を食べさせるようにして寝てばかりいるライオンを起こすように飼育しているらしい。


この場所を地図から探す


近くのエリアの記事

甲府市民文化祭
From:ぶどうおばさんの山梨見どころ記
甲府市遊亀公園附属動物園
From:山と川と土と人と
甲府市遊亀公園の桜
From:山と川と土と人と

コメント(0) | この記事のURL | カテゴリー:歴史文化産業

コメント

コメントを投稿する

ボタンをクリックしてもコメントフォームが開かない方は、
お使いのブラウザのポップアップブロック機能を解除してください。

▲Page Top